Meiji University Weightlifting Club

クラブ沿革と年表

 
     【 沿    革 】

                  1950~51年レスリング部水谷光壮監督指導の基に

                    各種競技の運動選手にウエイトトレーニングの重要性を説き

                    重量挙部を創り 明治大学体育会承認クラブとしてのウエイトリフティングとボディービルを兼ねた

                   健康づくりを主に積極的な動きで体育会承認の基盤をつくる。

                    1952年(昭和27年)36番目の体育会承認クラブとなる。


名称 明治大学体育会ウエイトリフティング部

                                                                              部長        藤原 弘達教授   (政治評論家)
                                                                              監督        水谷 光壮助教授(ベルリンオリンピックレスリング 日本代表)
                                                                              初代主将 富永利三郎

                                                                               

                             我がクラブは、初代OB飯田定太郎(顧問OB待遇。日本ウエイトリフティング協会常任理事)始め

                            今日に到るまでの60数年間、約400名弱の卒業生(OB)を社会に送り出しています。


 

 

             【 クラブ年表 

           

 

           クラブ年表は右側⇒クリックして下さい。   クラブ年表

私たちは明大WL部を応援しています!

image

直近のイベントはありません。

-->